記事一覧

ビバリーヒルズの新脱毛症治療法 "Stop and Regrow"

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

さて本日の投稿テーマは「ビバリーヒルズの新脱毛症治療法 "Stop and Regrow"」と題して、全米屈指の高級住宅街、カリフォルニア州ロサンゼルス・ビバリーヒルズエイリアに本拠を置く "Stop and Regrow" が開発した新脱毛症治療法を、ご紹介するという話題です。


ビバリーヒルズ・・・それはまさに全米屈指の高級住宅街でありセレブが集う街なのです。


ミノキシジル(Minoxidil)に代表される抹消血管拡張作用、そしてフィナステリド(Finasteride)で知られる還元酵素5αリダクターゼ・インヒビター(阻害物質)これらに代わる第三の作用機序を、世界中の薄毛・若ハゲ諸兄たちは、渇望しているのです。

『参考資料』
STOP AND REGROW(ストップ&リグロー) 公式webサイト
http://www.stopandregrow.com/
STOP AND REGROW(ストップ&リグロー) 公式webサイト

薄毛・若ハゲ諸兄の皆様は、最近頭皮のコンディションはいかがですか?

今年になって激しい脱毛に襲われ恐怖に、おののいている薄毛・若ハゲ予備軍の方もいるでしょう。

脱毛というのは不思議なもので激しい時期と緩やかな時期が交互に、しかも波状的に襲い罹ってくるのです。

最初は太く長い毛髪が頭皮から脱落します。

もしヘアサイクルという寿命全うしているのなら、なにも問題はありません。

なぜなら、それは毛穴直下に次に発生する新毛によって押し出される自然現象だからなのです。

そして次第に太く長い毛髪の脱落は減少していきます。

大抵ここで激しい脱毛時期は峠を越したと考えます。

でも油断してはいけません。

今度は細く短い毛髪が、知らぬ間に抜け始めるのです。

こうなると事態はかなり深刻です。

一年後には、あなたの容姿は、すかっり変わっているかもしれません。

しかし恐れてばかりでは何の解決にはなりません。

男は、いつかは自らの頭皮に課せられた悪しき遺伝子と対峙しなければならないのです。


AGA(男性型脱毛症)は、自然の摂理、遺伝の法則に従って発現する生理現象です。

一般的には特定の疾患とは考えられていません。

また年齢が増すごとに進行するので老化現象、加齢現象の一種とは考えらますが、決して老人性のものではありません。

むしろ貴方の生体内で活性型男性ホルモンが活発に活動しているのです。


放置して自然に回復する事は、絶対にあり得ないのです。



AGA(男性型脱毛症)・・・それはまさに男の宿命と表現しても決して過言ではないのです。

そして有名人、著名人など超一流セレブが集う全米屈指の高級住宅街ビバリーヒルズに、この悪しきDNAと闘う、ひとりの青年医師がいたのです。

その医師の名は、ロバート・ネトルス(Dr. Robert Nettles)医師。

ビバリーヒルズ発の新脱毛症治療法 "Stop and Regrow"(ストップ・アンド・リグロー)の創始者であり提唱者なのです。         
       ロバート・ネトルズ医師(ストップ&リグロー)
まだ彼が幼い頃、自分の父親の薄い頭髪を見て自らの遠い未来を予感したのです。

その後、彼の兄弟も頭髪が薄くなり、急速に薄毛が進行していきます。

彼は、将来自分にもこの苦難が、必ず訪れると直感したのです。

後に、彼は医学の道を志す事になるのです。

DNAパターンなどの遺伝学の研究を開始し没頭したのです。

そして彼は、外科医としてFUE法の先駆者らと共に働き、毛髪再生の高度で専門的なトレーニングを積んだのです。

コレステロールにも善玉と悪玉が存在するように、テストステロンも良い成分と悪い成分があり、この発見が後の彼が提唱する精密医学である "Stop and Regrow"(ストップ・アンド・リグロー)に昇華するのです。


           STOP AND REGROW(ストップ&リグロー)・ロゴ・マーク

2009年に全米屈指の高級住宅街ビバリーヒルズにクリニックを開設し以来、ネトルス(Dr. Nettles)医師は、遺伝学、内分泌学(ホルモン学)、生化学に基ずく精密医薬品である Stop and Regrowソリューションを開発し患者に提供しているのです。

そして"Stop and Regrow"を希望した数百名の患者の同意を得て、薬剤の種類、用量、用法のデータを採取し、患者個人にとって、一体何が最良の結果を生み出しているかを正確に理解把握する事を可能にしたのです。

Stop and reGrow - See Your Future, Change Your Future(2分27秒)日本語字幕変換可


それでは、ロバート・ネトルス(Dr. Robert Nettles)医師が、提唱する脱毛症治療法"Stop and Regrow"(ストップ・アンド・リグロー)についてです。

しかし、その前に、精密医薬品&精密医療(Precision Medicine:プレシジョン・メディシン)についてです。

プレシジョン(Precision)・・・・日本語では、精密、精度、正確を意味します。

メディシン(Medicine)・・・一般的には、医師が、処方する医療用医薬品を意味します。

ドラッグ(drug)という言葉は、英語では、お薬全般を指す時に使用しますが、日本でdrugという言葉を使用する時は、それは麻薬を意味するのです。

そして、プレシジョン・メディシン(Precision Medicine)についてです。

プレシジョン・メディシンとは、遺伝子情報、生活環境やライフスタイルにおける個々人の違いを考慮して疾病予防や治療を行うという新しい医療の考え方なのです。

従来型の医療(“one-size-fits-all”型医療)では、最大公約数である“平均的な患者”に対してデザインされたものでしたが、プレシジョン・メディシンは、患者個人個人に応じたオーダーメイドの医療や医薬品を提供する事であると理解して頂ければと思います。

"Stop and Regrow"が、提供する医薬品は、患者別に調剤された精密医薬品なのです。

従来からある抹消血管拡張物質であるミノキシジル(Minoxidil)、そして還元酵素5αリダクターゼ・インヒビター(阻害物質)であるフィナステリド(Finasteride)を否定し、ホルモンバランスを回復させるために遺伝学などの独自の理論に基づいて、局所製剤および経口薬などのオリジナル医薬品を併用した画期的な治療法なのです。

そして具体的な治療過程についてです。


STEP 1 - カウンセリング

"Stop and Regrow"治療法を希望する患者は、ビバリーヒルズのクリニックに連絡して事前予約をして下さい。

米国は広大であり、ビバリーヒルズでの受診が困難な場合は、webカメラを使用した会議システムを用い、頭皮の状態などを確認しながらカウンセリングを進めます。

カウンセリングでは、患者の既往歴(medical history) を確認します。

既往歴(medical history)とは、過去に罹った病気の経歴。 既往症に関する情報を意味します。

具体的には、過去の病歴や、アレルギーや現在の持病、また外傷の経験はないか、といった事柄を指すのです。

家族の遺伝的要因を含む脱毛歴を詳細に検討して、ネトルス(Dr. Nettles)医師が、開発したネトルズ・スコープ(NettleScope)で毛髪と頭皮解析を実施します。

生化学分析に必要な外部の提携ラボの予約をします。


STEP 2 - 提携ラボでの検査

ラボテストのために、全国に拠点を置く2,200のクエストラボラトリーの1つにアクセスしてください。

血液学、遺伝学、生化学およびホルモンの比率を分析する為の検査を実施し、結果をフィードバックします。

『参考資料』
クエスト・ラボラトリーズ (Quest Laboratories Pte Ltd) 公式webサイト
https://www.questlabs.com.sg/
クエスト・ラボラトリーズ (Quest Laboratories Pte Ltd) 公式webサイト

STEP 3 - パーソナライズ(personalise)された治療計画の作成


血液検査分析とデジタル顕微鏡検査の結果を使用して、生化学のバランスをとるためのパーソナライズされた治療計画を作成し、毛髪の自然な再成長を導きます。

自宅で毎日使用する局所製剤と経口薬またサプリメントなどのソリューションの最適な処方箋を作成します。


STEP 4 - 医薬品の発送サービス

患者別に最適化されたオリジナル医薬品を、3か月に1度、第三者に、内容が判別出来ないように慎重な包装で発送されます。

毎晩、処方された局所的なソリューションと経口薬またはサプリメントを使用します。


STEP 5 - 経過観察と再処方

6ヶ月ごとに改善状況をチェックし、必要に応じて処方を再調整して、最良の治療効果が得られるようにします。


"Stop and Regrow"で処方されるソリューションでは詳細な内容成分をあきらかにしていません。

それは、患者ごとに処方は最適化されるからなのです。

そして一般的に、AGA(男性型脱毛症)治療薬のリード化合物として配合されているミノキジル(Minoxidil)、フィナステリド(Finasteride)は使用していません。

なぜなら治療計画は画一的なものではなく、患者ごとに最適化されており、アプローチも異なるのです。

患者個人個人により脱毛原因は異なり最初の詳細な検査で原因を特定し解決策(処方される薬剤の種類と用量)が決定、提示されるのです。

従ってミノキジル(Minoxidil)、フィナステリド(Finasteride)の使用で報告例の多い内臓に対する負担や性欲の減退や勃起不全などの男性生殖器に関する深刻な副作用はありません。

男性は、これを何よりも気にする方が多く、上記の成分を使用していないのは朗報かと思います。

How does Dr Nettles’ Stop and Regrow Hair solution compare to Rogaine?(1分09秒)日本語字幕変換可


ビッグファーマ(巨大製薬会社)で提供される薬剤は標準化されており、投薬によるホルモンの不均衡の結果、副作用が報告されると考えているようです。

大量生産による量産品では得られない極めてパーソナライズされたオリジナル医薬品により、ホルモンの不均衡を解消し、遺伝子レベルで脱毛症を改善させるのです。

その為に、"STEP 1 - カウンセリング"と"STEP 2 - 提携ラボでの検査"での検査結果が非常に重要となり、各人に合わせた治療計画の作成が可能なのです。

有害な化学物質を排除し、さらに脱毛症治療薬ではメジャーなリード化合物を採用しない事で一般的に懸念される副作用の心配もありません。

遺伝子学や内分泌学に基づく画期的なソリューションは、遺伝子やホルモンの不均衡を整える事により、エナジーレベルが、上昇する事もあり性的欲求や筋肉量の増大などの男性にとってプラスの報告もあるとの事なのです。

Our clients love keeping and growing their hair back. You can too!(3分50秒)日本語字幕変換可


"Stop and Regrow"の効果は性別、人種を問いません。

また遺伝的要因以外の脱毛症でもカウンセリングを受ける価値はあると思います。

処方される医薬品は、生物学的および遺伝的脱毛プロファイルにパーソナライズされたソリューションで、迫りくる脱毛を停止(Stop)させ、さらに再成長(Regrow)に導き、脱毛という名の時計の針を逆戻りさせるのです。

それでは気になる費用についてです。

日本では国民皆保険制度という手厚いシステムで守られています。

一般的には美容に属する医療行為は健康保険制度の対象外なのです。

しかし地方自治体により医療費控除が受けられる場合もあるのです。

また毎月の費用は、150ドル~200ドル前後としていますが、脱毛の進行度によって費用負担は異なるのです。

支払い方法は、1年間の前払いの場合は、割引制度が適用されます。

また分割払いも可能であるとしています。

また日本には存在しませんが、米国では、HSAアカウント(Health Savings Account : ヘルス・セービングズ・アカウント)という制度が存在します。

HSAアカウントは将来の医療費支払いの為の貯蓄制度・・・こんな感じだと思います。

支払いは医療目的に限定されていますが金利など優遇措置もあり、これらを利用する患者もいるようです。

私的には、"Stop and Regrow" の費用負担は決して高額であると思いません。

初期費用を除いて毎月150ドル~200ドル前後の負担は多くの薄毛・若ハゲの許容範囲内と考えます。

ネトルズ(Dr. Nettles)医師は、停止(Stop)と再成長(Regrow)を研究テーマに数年間の臨床経験を基に、Stop and Regrowソリューションを完成させました。

遺伝的脱毛症に直面しているすべての人の脱毛を停止(Stop)させ、再成長(Regrow)に導く、実に素晴らしい治療法であると思いました。

"Stop and Regrow" では、大規模な宣伝をせず、その分、出来るだけ患者負担を低く抑えるという理念も素晴らしいと思います。

"Stop and Regrow" ・・・新たなソリューションの登場は、今までの脱毛症治療の概念を変えてくれる事でしょう。






さぁ私を信じてついて来なさい!






【追記】

AGA(男性型脱毛症)治療の最初の段階は、迫り来る大量脱毛を停止させる事が最も重要です。

つまり、ヒョロヒョロになって今にも頭皮から脱落しそうな毛髪を。しっかりと頭皮に引き留める事が大切なのです。

これが出来れば治療の第一段階は完了したと表現しても決して過言ではありません。

ロバート・ネトルス(Dr. Robert Nettles)医師の脱毛を、停止(Stop)させ、再成長(Regrow)に導く治療理論は、理に叶っていると思います。

そして巨大製薬会社の標準化された医薬品では、不可能なキメの細かい処方には、それなりの価値があると思います。

以前に記事としてお伝えしたデンマークの "Harklinikken" や韓国の頭皮&毛髪再生センター "イ・ムンウォン韓方クリニック" のような独自に開発した治療法や治療薬は実に魅力的です。     
          Harklinikken(ハー・クリンケン) ロゴ・マーク 
『参考資料』
2017年09月23日 06時00分
『デンマーク発の脱毛症治療システム "Harklinikken"』
http://hairlosscure100.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

             頭皮&毛髪再生センター イ・ムンウォン韓方クリニック・ロゴ・マーク 
『参考資料』
2016年09月22日 20時05分 Get!Forum(公開討論室)
『頭皮&毛髪再生センター  イ・ムンウォン韓方クリニック』
http://6726.teacup.com/kagurazaka/bbs/219

2016年11月16日 22時25分 Get!Forum(公開討論室)
『チバテレビで放送決定! 頭皮&毛髪再生センター イ・ムンウォン韓方クリニック』
http://6726.teacup.com/kagurazaka/bbs/234

2017年09月11日 06時00分
『頭皮&毛髪再生センター イ・ムンウォン韓方クリニック "ツーリズムEXPOジャパン2017"に参加を決定!』
http://hairlosscure100.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

世界には、まだまだ一般に知られていない治療法が存在しています。

また新しい情報が、当サイトで、お伝え出来ればと思います。



【医薬品に関するサイトポリシー】

神楽坂フジ丸の運営・管理する Hair Loss Cure では医療用医薬品は必ず医療機関を受診し医師の診断、処方のもと正規品を使用される事を強く推奨します。

また一般用医薬品も薬剤師が常駐している薬局、ドラッグストアで対面販売で購入される事を強く推奨します。

日本国内未承認のお薬や発展途上国で生産される同一の主成分を主張するコピー製品をオンライン通販で購入し自己責任といえども医師の管理下以外で使用する行為を強く否定します。

当サイトでは不正な行為を助長する為に、アフェリエイトプログラムやグーグルアドセンスなどの利益誘導型のプログラムは採用していません。


『参考資料』
左側 Hair Loss Cure 管理人 神楽坂フジ丸のキャラクター画像
右側 神楽坂フジ丸 Twitter 英語版(縮小版)バナー画像
神楽坂フジ丸   神楽坂フジ丸 Twitter 英語版(縮小版)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

BLOG RANKING Please click!

プロフィール

神楽坂フジ丸

管理人:神楽坂フジ丸
いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN" は、AGA(男性型脱毛症)&AA(円形脱毛症)など毛髪再生に関する国内外の基礎研究や応用研究、創薬及び近未来型の毛髪再生医療の最新研究開発動向そして毛髪関連の時事ニュースを科学的に検証し、世界に向けて発信するサイトです。


さぁ私を信じてついて来なさい!


開設日 2017年01月01日

カウンター

翻訳 (translation)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

openclose