記事一覧

マルホ株式会社 外用頭部乾癬治療剤 "コムクロ®シャンプー0.05%" 新発売のお知らせ

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

BLOG RANKING(ブログ・ランキング)・バナー 

さて本日の投稿テーマは「マルホ株式会社  外用頭部乾癬治療剤 "コムクロ®シャンプー0.05%" 新発売のお知らせ」と題して、皮膚科学領域に特化した創薬企業であるマルホ株式会社が、頭部尋常性乾癬の画期的な治療薬"コムクロ®シャンプー0.05%"の販売を開始したという話題です。


頭部尋常性乾癬(とうぶじんじょうせいかんせん:scalp psoriasis)・・・一般的には知られていませんが実は世界的に潜在患者数が多い代表的な頭皮疾患なのです。


2017年03月30日 大阪府大阪市北区に本拠を置く皮膚科学領域に特化した創薬企業であるマルホ株式会社から頭部尋常性乾癬の画期的な治療薬"コムクロ®シャンプー0.05%"の製造販売承認取得のニュースリリースが、報道関係者向けに発表され、当サイトでも記事にしました。

『参考資料』
2017年05月09日 06時00分
『頭部尋常性乾癬に新薬登場!"コムクロ®シャンプー0.05%"製造販売承認取得のお知らせ マルホ株式会社』
http://hairlosscure100.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

マルホ株式会社は、スイス・ローザンヌに、本拠を置く Galderma社(Galderma S.A.:ガルデルマ・エス・エー)と日本国内における開発・販売に関するライセンス契約を締結し、長い研究開発の末に発売に漕ぎ着けたのが頭部尋常性乾癬の画期的な治療薬"コムクロ®シャンプー0.05%"なのです。

『参考資料』
マルホ株式会社 公式webサイト
https://www.maruho.co.jp/index.html
マルホ株式会社 公式webサイト

それでは、今一度、マルホ株式会社の特設サイト、乾癬.com で乾癬(かんせん)という疾患を確認してみましょう。

尚、総監修は、東京慈恵医科大学 皮膚科学講座 主任教授の中川秀己先生です。

『参考資料』
マルホ株式会社 乾癬.com
https://www.maruho.co.jp/kanja/kansen/
マルホ株式会社 特設サイト 乾癬.com

乾癬(かんせん)・・・それはまさに大量脱毛をも引き起こしかねない薄毛・若ハゲ諸兄と、その予備軍を恐怖のどん底に突き落とす恐ろしい疾患なのです。

しかし恐れてばかりではいけません。

適切な治療をすれば症状を軽減させる事は可能であり大量脱毛の恐怖から逃れることも出来るのです。

大切な事は乾癬(かんせん)という疾患を正しく理解し医療機関で適切な治療を受ける事なのです。

そして2017年07月11日に、頭部尋常性乾癬の患者待望の画期的なシャンプー様治療剤"コムクロ®シャンプー0.05%" の発売が発表されたのです。

『参考資料』
左側、2017年07月11日 ニュースリリース(PDFファイル)
『外用頭部乾癬治療剤「コムクロ®シャンプー0.05%」新発売のお知らせ』日本語版
https://www.maruho.co.jp/release/nek5p40000001ynm-att/20170711_pr_jpn.pdf

右側、2017年07月11日 ニュースリリース(PDFファイル)
『Maruho Launches Topical Scalp Psoriasis Treatment “Comclo® Shampoo 0.05%” in Japan』英語版
https://www.maruho.co.jp/english/release/nek5p40000001yox-att/20170711_pr_eng.pdf

               マルホ株式会社 ニュースリリース 2017年07月11日 日本語版(PDF画像)                  マルホ株式会社 ニュースリリース 2017年07月11日 英語版(PDF画像)      

マルホ株式会社(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役社長:高木幸一、以下、マルホ)は、外用頭部乾癬治療剤「コムクロ®シャンプ0.05%」(一般名:クロベタゾールプロピオン酸エステル、以下、本剤)を本日、新発売いたしました。

本剤は、Galderma Pharma S.A.(本社:スイス ローザンヌ、CEO:スチュアート・レッツマン、以下、Galderma S.A.)が開発したシャンプー様外用液剤で、2004 年に米国で成人の頭部尋常性乾癬の治療薬として承認されて以降、世界 62 の国又は地域において Clobex® Shampoo(米国など)や Etrivex® Shampoo(英国など)の名称で販売されています。(2017 年 6 月現在)

マルホは Galderma S.A.と日本国内における開発・販売に関するライセンス契約を締結し、開発を進めていました。

尋常性乾癬は、頭や髪の生え際、腰臀部、手足の外側など、刺激を受けやすい部位に銀白色の薄いかさぶたのような鱗屑(りんせつ)が付着した少し盛り上がった赤い発疹ができる慢性の皮膚疾患です。

本剤は、尋常性乾癬の治療薬として初めて薬剤塗布 15 分後に洗い流すという shortcontact therapy(短時間接触療法)を実現したシャンプー様外用液剤であり、頭部の尋常性乾癬に対する治療選択肢の拡大とアドヒアランスの向上が期待されます。

マルホは、本剤が頭部の尋常性乾癬の患者さんに貢献できるものと確信しております。


                                マルホ株式会社 コムクロ®シャンプー0.05% 

それでは、"コムクロ®シャンプー0.05%" の製品概要についてです。

有効成分クロベタゾールプロピオン酸エステルを0.05%含有、対頭部尋常性乾癬用に開発された画期的なシャンプー様外用液剤です。

乾燥した患部に本製品を塗布し指先の腹などでよく馴染ませ、その後15分間そのままの状態を保ち、お湯または水で泡立てた後にシャワーで流します。

通常の外用薬とは使用法が異なる短時間接触療法(short contact therapy:ショット・コンタクト・セラピー)を実現しています。

また本製品は、ステロイド外用剤です。

ステロイドの代表的な作用は抗炎症作用ですが、その他にも免疫抑制作用、皮膚細胞の増殖抑制作用などがあります。

乾癬は、表皮細胞の増殖・分化異常、活性化T細胞を主体とする炎症細胞浸潤及び血管増生を特徴とする炎症性角化症であると考えられています。

一般的に、ステロイドと聞くと多くの方は拒否反応を示しますが本製品のようなシャンプー様の外用薬であれば抵抗感も少なくステロイド特有の副作用もかなり軽減されると思われます。

乾癬自体は改善と小康状態、悪化を繰り返す傾向のある難治性の疾患です。

現時点の患者の治療に対する満足度は決して高くありません。

そして根本的な原因もよくわかっていません。

特定の遺伝子座が関与しているとの研究報告もありますが、100%解明されている訳ではないのです。

現段階では腰を据えて気長に付き合う以外方法はないのかもしれません。

少しでも気になる症状を発見したら専門医の診察を受ける事をお勧めします。

コムクロ®シャンプー0.05%" ・・・シャンプー様の外用薬は実に素晴らしい発想です。






さぁ私を信じてついて来なさい!






【追記】

本製品が、頭部尋常性乾癬でお悩みの患者方の一助になってくれればと切に願う次第です。

マルホ株式会社様には次はAGA(男性型脱毛症)かAA(円形脱毛症)の治療薬の開発をお願いしたいものです(笑)



【医薬品に関するサイトポリシー】

神楽坂フジ丸の運営・管理する Hair Loss Cure では医療用医薬品は必ず医療機関を受診し医師の診断、処方のもと正規品を使用される事を強く推奨します。

また一般用医薬品も薬剤師が常駐している薬局、ドラッグストアで対面販売で購入される事を強く推奨します。

日本国内未承認のお薬や発展途上国で生産される同一の主成分を主張するコピー製品をオンライン通販で購入し自己責任といえども医師の管理下以外で使用する行為を強く否定します。

当サイトでは不正な行為を助長する為に、アフェリエイトプログラムやグーグルアドセンスなどの利益誘導型のプログラムは採用していません。


『参考資料』
左側 Hair Loss Cure 管理人 神楽坂フジ丸のキャラクター画像
右側 神楽坂フジ丸 Twitter 英語版(縮小版)バナー画像
神楽坂フジ丸   神楽坂フジ丸 Twitter 英語版(縮小版)
 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

BLOG RANKING Please click!

プロフィール

神楽坂フジ丸

管理人:神楽坂フジ丸
いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN" は、AGA(男性型脱毛症)&AA(円形脱毛症)など毛髪再生に関する国内外の基礎研究や応用研究、創薬及び近未来型の毛髪再生医療の最新研究開発動向そして毛髪関連の時事ニュースを科学的に検証し、世界に向けて発信するサイトです。


さぁ私を信じてついて来なさい!


開設日 2017年01月01日

カウンター

翻訳 (translation)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

openclose