記事一覧

2019 WCHR 第11回 世界毛髪研究会議 ニュースレター 2019年04月

『皮膚科領域の新規化合物を、お探しの医薬品開発部門のご担当者様に朗報です!』・バナー

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

BLOG RANKING(ブログ・ランキング)・バナー

さて本日の投稿テーマは「2019 WCHR 第11回 世界毛髪研究会議 ニュースレター 2019年04月」と題して、世界中の脱毛症研究に携わる第一線の医師や研究者、企業関係者そして投資家達が一堂に会する学術会議である 2019 WCHR(11th World Congress Hair Research:第11回 世界毛髪研究会議)の最新の公式ニュースレターが配信されたという話題です。


2019 WCHR・・・開催まで、あと22日となったのです。


2019年04月 世界中の脱毛症研究に携わる第一線の医師や研究者、企業関係者が一堂に会する学術会議である2019 WCHR(11th World Congress Hair Research:第11回 世界毛髪研究会議)の大会実行委員会より関係者各位へ、ある重要なメールが一斉に配信されたのです。

『参考資料』
2019 WCHR(11th World Congress Hair Research : 第11回 世界毛髪研究会議) 公式webサイト
https://www.barcelonahair2019.org/

2019 WCHR 第11回 世界毛髪研究会議 公式webサイト 2019年04月

ようこそ

親愛なる友人や同僚の皆様へ

私たちは第11回 世界毛髪研究会議を、 スペイン・シッチェス(バルセロナ)で開催することを大会委員会を代表して大変喜ばしく思います。

国際毛髪研究協会が定める伝統を継続して、会議は、育毛、毛髪再生および頭皮疾患、そして臨床ケアにおける知識の向上のための包括的で国際的な学術会議になる予定です。

バルセロナへのお越しを心から歓迎し、お待ちしております!

           2018_05_105.jpg

それは2019年04月24日~27日の4日間にわたり情熱の国、スペイン・バルセロナ近郊の風光明媚な一大リゾート地シッチェスで開催される2019 WCHR(11th World Congress Hair Research:第11回 世界毛髪研究会議)の準備の進捗状況を伝える最新のニュースレターだったのです。

『参考資料』
2019 WCHR 第11回 世界毛髪研究会議 ニュースレター 2019年04月(PDFファイル)
https://mail.google.com/mail/u/0?ui=2&ik=16dfad6627&attid=0.1&permmsgid=msg-f:1629602246852314518&th=169d829c08cf8596&view=att&disp=inline&realattid=q_158492
2019 WCHR 第11回 世界毛髪研究会議 ニュースレター 2019年04月

エキスパートとのインタビュー:
フランシスコカマチョ博士
(「ホルモン、発毛およびFPHL」セッションの議長および名誉
WCHRの会長)

フランシスコカマチョ教授
セビリア大学の皮膚科医兼教授。

スペイン。 彼はスペインの旋風学の「父」の一人です。

世界中で認められています。

彼はの創設者であり名誉会員です。

スペインのTrichologyグループ、そして一流の編集者トライコロジーの本«Camacho FM、Tosti A、Randall VA、価格VH、eds。

モンターニャのトライコロジー の病気毛包脂嚢胞»。

カマチョ教授は数十を教えています

現在、数十人の皮膚科医が毛髪障害に焦点を当てています。


1.このトピックの世界の専門家として、あなたの意見で最も重要な研究分野は何ですか。
次の年のtrichology?

研究の最も重要な分野は自己免疫性脱毛症の治療と
アンドロゲン性脱毛症に対する毛包幹細胞の応用今日では、の薬理学療法
アンドロゲン性脱毛症の経口抗アンドロゲン薬と局所ミノキシジルが有効である。いくつかの瘢痕
脱毛症は病巣内ステロイドおよびそのような新薬による進行を避けるために効果的に治療することができます
ピオグリタゾンとして。しかしながら、円形脱毛症および他の自己免疫に対する現在有効な治療法はない。
長期寛解を得ることを可能にする脱毛症。
2.男性型脱毛症および円形脱毛症の治療用真珠をいくつか教えてください。
治療について個別に患者と話し合うことは必須です。男性型脱毛症の場合
(AGA)、新しく興味深い治療法は、局所麻酔を伴うデュタステリド0.025%のメソセラピーの使用です
3ヶ月ごと私たちは閉経後の女性や、考えていない男性にこの治療法を使用します。
家族を作ります。ここ数年で、アンドロゲン性脱毛症が
炎症過程この前提に基づいて、我々はトリアムシノロンアセトニド(10 mg /日
AGAを有するいくつかの男女において3ヶ月毎に食塩水血清中0.125%の希釈)。
円形脱毛症の場合、最も有用な治療法の1つはトリアムシノロンの病巣内注射です。
アセトニド。私達は過去30年間標準化されたプロトコルを使用してきました。治療法は異なります
患者の体重が45キログラム以上であるかどうか。体重45kg以上の患者さん(成人
頭痛の影響を受けた50%以上の頭皮に、病巣内トリアムシノロンアセトニド30mgを
生理食塩水中の0.125%の希釈。増量ごとにトリアムシノロンアセトニド10mgを追加
60 mgを超えずに10 Kg。現在、私たちはezetimibe 10 mg plusの組み合わせも使用しています
シンバスタチン40 mg。すべての患者において、私たちは自己免疫異常を見つけようとします。連絡について
免疫療法、私達は子供の選択そして大人の二次療法の選択としてそれを使用します
ステロイド療法。
あなたの専門家の意見では、近い将来どのような分野のトライコロジーが改善されるべきですか?
私はその質問に答えられることを望みます。私達は確立されたの調査を励まし、賞賛する
遺伝医学および再生医学の研究グループ。うまくいけば、将来的に私たちは新しいを持つことができる
遺伝子治療や幹細胞治療などの治療法。しかし、何よりも、私達は私達の人間を改善しなければなりません
私たちの白癬患者との親密さ。まだこれらの病気を見ている何人かの同僚がいます
軽薄です。私達は私達がするのと同じように私達は私達の患者に対して行動するべきであると常に述べてきました
私たち自身に参加するのが好きです。


ホットな話題
ヘアリサーチ中
GWAS IN FRONTAL
線維化性脱毛症
今月のハイライト
Tziotzios et al1のオリジナル記事が公開されました
ネイチャーコミュニケーションにおける

参考写真 


GWASは英国で行われ、
1016のケースと4145のスペイン人コホート
コントロール
彼らはゲノムワイドに有意な観察を観察した
4つのゲノム遺伝子座におけるFFAとの関連
HLA-B * 07:02を含む 2p22.1では、彼らは
推定因果的ミスセンスを示唆
CYP1B1の亜種、
同義異物処理およびホルモン処理
酵素。
1. Tziotzios Cら。 ゲノムワイド関連研究
前頭線維性脱毛症は4つの感受性を識別する
HLA-B * 07:02を含む遺伝子座。 Nat Commun。 2019年3月
8; 10(1):1150。 doi:10.1038 / s41467-019-09117-w。
GWAS wa Igirisu de okonawa re, 101




【医薬品に関するサイトポリシー】

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN"では医療用医薬品、必ず医療機関を受診し医師の診断、処方のもと正規品を使用される事を強く推奨します。

また一般用医薬品も薬剤師が常駐している薬局、ドラッグストアで対面販売で購入される事を強く推奨します。

日本国内未承認のお薬や発展途上国で生産される同一の主成分を主張するコピー製品をオンライン通販で購入し自己責任といえども医師の管理下以外で使用する行為を強く否定します。

当サイトでは不正な行為を助長する為に、アフェリエイトプログラムやグーグルアドセンスなどの利益誘導型のプログラムは採用していません。


『参考資料』
左側 "Hair Loss Cure JAPAN" 管理人 神楽坂フジ丸のキャラクター画像
右側 神楽坂フジ丸 Twitter 英語版(縮小版)バナー画像

神楽坂フジ丸(Fuji Maru Kagurazaka)    神楽坂フジ丸 'Hair Loss Cure JAPAN' Twitter 英語版(縮小版)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

BLOG RANKING Please click!

プロフィール

神楽坂フジ丸

管理人:神楽坂フジ丸
いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN" は、AGA(男性型脱毛症)&AA(円形脱毛症)など毛髪再生に関する国内外の基礎研究や応用研究、創薬及び近未来型の毛髪再生医療の最新研究開発動向そして毛髪関連の時事ニュースを科学的に検証し、世界に向けて発信するサイトです。


さぁ私を信じてついて来なさい!


開設日 2017年01月01日

カウンター

翻訳 (translation)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

openclose