記事一覧

破壊そして再生へ 在宅治療システム "RAIN" の ニードリング・デバイス&薬物アプリケーター Follica社

『皮膚科領域の新規化合物を、お探しの医薬品開発部門のご担当者様に朗報です!』・バナー

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

BLOG RANKING(ブログ・ランキング)・バナー

さて本日の投稿テーマは「破壊そして再生へ 在宅治療システム "RAIN" の ニードリング・デバイス&薬物アプリケーター Follica社」と題して、米国に本拠を置くバイオテクノロジー企業であるFollica社が、現在開発中のAGA(男性型脱毛症)在宅治療システム "RAIN" に併用される医療デバイスの特許についての話題です。


Follica社・・・謎多き注目のバイオテクノロジー企業の医療デバイスの全容が、ついにあきらかになったのです。


2018年10月04日 米国マサチューセッツ州ボストンのバイオテクノロジー企業、Follica社で現在開発中の在宅治療システム "RAIN" で併用される医療デバイスに関する、ある重要な情報が公開され世界中のAGA(男性型脱毛症)で苦しむ薄毛・若ハゲ諸兄たちを狂喜乱舞させたのです。

『参考資料』
Follica社(Follica, Inc.:フォリカ・インク) 公式webサイト
http://www.follicabio.com/
Follica社(Follica, Inc.:フォリカ・インク) 公式wabサイト 2018年12月

弊社は、この分野の第一線の皮膚科と提携し、卓越した上皮幹細胞生物学の専門知識を駆使して既存の毛髪の再成長だけではなく、新毛の発生を誘導する新しいシステムを開発しました。

現在承認されている治療薬は、残存している毛包や毛髪のみ機能します。

それ以外では患者自身のドナーから移植する方法が一般的ですが、弊社では年齢とともに成長を停止させ萎縮した毛包を再生します。

弊社の技術は、成人の皮膚に「胚性ウィンドウ」を作り出すことを目的とした独自のアプローチに基づいており、新しい毛包や新しい毛髪を上皮幹細胞から形成することを可能にします。

弊社が選択する独自のアプローチを推し進めるだけの機会と市場が存在するのです。

そして弊社は、この結果を強化するための目標とするために複数の生物学的経路があると確信しています。

この再生効果は、毛包の新生と呼ばれています。



それは米国マサチューセッツ州ボストンの謎多きバイオテクノロジー企業であるFollica社が現在開発中の在宅治療システム "RAIN" で併用される医療デバイスの特許出願情報が公開されるという驚くべき内容だったのです。

『参考資料』
2018年10月04日 米国出願 第US20180280675号(PDFファイル)
『NEEDLING DEVICE AND DRUG APPLICATOR』
http://www.freepatentsonline.com/20180280675.pdf
Follica社 2018年10月04日 米国出願 第US20180280675号『ニードリングデバイス&薬物アプリケーター』

ニードリング装置を対象の皮膚のニードリングに使用することができ、薬物塗布装置を対象の皮膚に薬物を適用するために使用することができる。

例えば、ニードリング装置は、育毛用途のために対象の皮膚に適用されてもよく、またはしわ、瘢痕または入れ墨除去のために使用されてもよい。

薬物塗布装置は、発毛化合物を対象の皮膚に塗布するなどの複数の薬物塗布目的に使用することができる。


それでは最初に、Follica社(Follica, Inc.:フォリカ・インク)についてです。

           Follica社(Follica, Inc.:フォリカ・インク)・ロゴ・マーク 
2005年 米国マサチューセッツ州ボストンに設立されたバイオテクノロジー企業・・・それがFollica社(Follica, Inc.:フォリカ・インク)なのです。

現在は2015年に米国マサチューセッツ州ボストンに設立したPureTech社(PureTech Health Plc:ピュアテック・ヘルス・ピック)の完全子会社となりAGA(Androgenetic Alopecia:男性型脱毛症) 治療の為のプラットフォームである在宅治療システム "RAIN"(レイン)を開発しているのです。

『参考資料』
PureTech社(PureTech Health Plc:ピュアテック・ヘルス・ピック) 公式webサイト
http://puretechhealth.com/index.php
PureTech社(PureTech Health Plc:ピュアテック・ヘルス・ピック) 公式webサイト 2018年12月

Follica社 開発しているAGA(男性型脱毛症)在宅治療システム "RAIN"の最大のテーマは "破壊そして再生へ" なのです。

医療機関において今回、情報公開されたニードリング・デバイスで頭皮の皮膚組織を意図的に破壊し細胞が未分化の状態に初期化させるのです。

そして患者は自宅で医師の管理下で薬物アプリケーターを使用し新開発の薬剤を頭皮に浸透させるのです。

 PureTech社 在宅治療システム RAIN 医療用デバイス・イラスト 

これらの理論は、Follica社の4人の共同設立者であるジョージ・コツアレリス(George Cotsarelis, M.D.)博士らの発想と言われていいるのです。
          ジョージ・コツアレリス(George Cotsarelis, M.D.)博士

さらに驚く事に自宅での治療状況をスマートフォン専用のアプリで治療のアドバイスや回復状況の確認、薬剤の再注文を管理するのです。

『参考資料』
PureTech社 在宅治療システム "RAIN" 医療用デバイス (JPEGファイル)
PureTech社 在宅治療システム 'RAIN 医療用デバイス

Follica社のAGA(男性型脱毛症)在宅治療システム "RAIN"は非常に画期的なシステムですが、自宅で使用する薬物アプリケーターは、正規治療開始前に先行発売される可能性があるとの事です。


それでは最後に、Follica社の親会社であるPureTech社が公開しているAGA(男性型脱毛症)在宅治療システム "RAIN"の研究開発パイプラインについてです。

『参考資料』
Follica社 研究開発パイプライン 2018年12月(JPEGファイル)
Follica社(Follica, Inc.:フォリカ・インク) 研究開発パイプライン2018年12月

現在、臨床試験フェーズ2を完了しており、早い段階でフェーズ3に移行するものと思われます。

近い将来、あなたのもとへFollica社から素晴らしいギフトが届くことでしょう。

Follica社 在宅治療システム RAIN 医療用デバイス・化粧箱

AGA(男性型脱毛症)在宅治療システム "RAIN" ・・・この治療法に期待する薄毛・若ハゲ諸兄たちは多いのです。






さぁ私を信じてついて来なさい!






【追記】

Follica社は、世界中の薄毛・若ハゲ諸兄たち、またこの分野のトップブロガーたちから見ても実に謎多き企業のひとつなのです。

その最大の理由は公式の発表がほとんどない事なのです、

時折、今回のような薬剤や医療用デバイスの特許情報が漏れ伝わる時に取り上げられる程度なのです。

私が見る限り、親会社のPureTech社は投資会社として資金は潤沢であり、資金調達には問題がないものと考えます。

またFollica社もPureTech社の完全子会社として毛髪再生のみを開発しており、このプロジェクトが実現しなければ存在意義そのものがありません。

時間は掛かると思いますが "RAIN" は必ず実現するでしょう。

尚、今回のFollica社に関しては、世界的脱毛症ブログである"The End of Hair Loss and Balding"( ザ・エンド・オブ・ヘアロス・ボーディング)と "Follicle Thought"(フォリクル・ソート・毛包の思想) も過去に記事として、それぞれカバーしていますので、そちらも併せて読んで頂けたらと思います。


      The End of Hair Loss and Balding


『参考資料』
2015年09月04日
『FOLLICA UPDATE』
https://www.hairlosscure2020.com/follica-update/

2016年04月10日
『FOLLICA SURPRISES YET AGAIN AND TARGETS A BEST CASE SCENARIO RELEASE DATE OF 2018』
https://www.hairlosscure2020.com/follica-surprises-yet-again-and-targets-a-best-case-scenario-release-date-of-2018/

2016年05月12日
『FOLLICA AND HISTOGEN UPDATES』
https://www.hairlosscure2020.com/follica-and-histogen-updates/

2016年10月11日
『FOLLICA UPDATES ITS WEBSITE AND IT LOOKS ENCOURAGING』
https://www.hairlosscure2020.com/follica-updates-its-website-and-it-looks-encouraging/

2016年11月07日
『FOLLICA ACRONYM’S ITS HAIR LOSS PRODUCT “RAIN” PLUS OTHER COMPANY UPDATES』
https://www.hairlosscure2020.com/follica-acronyms-its-hair-loss-product-rain-plus-other-company-updates/


         Follicle Thought(フォリクル・ソート:毛包の思想)・ロゴ・マーク
『参考資料』
2015年08月26日
『Follica in 2015』
http://www.folliclethought.com/follica-in-2015/

2015年09月09日
『Follica News, PRP Study: Weekly Thoughts 9/5/15』
http://www.folliclethought.com/weekly-thoughts-95/

2016年04月17日
『Follica Moves Forward, Thorn Medical: Weekly Thoughts 4/17/16』
http://www.folliclethought.com/weekly-thoughts-41716/



【医薬品に関するサイトポリシー】

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN"では医療用医薬品、必ず医療機関を受診し医師の診断、処方のもと正規品を使用される事を強く推奨します。

また一般用医薬品も薬剤師が常駐している薬局、ドラッグストアで対面販売で購入される事を強く推奨します。

日本国内未承認のお薬や発展途上国で生産される同一の主成分を主張するコピー製品をオンライン通販で購入し自己責任といえども医師の管理下以外で使用する行為を強く否定します。

当サイトでは不正な行為を助長する為に、アフェリエイトプログラムやグーグルアドセンスなどの利益誘導型のプログラムは採用していません。


『参考資料』
左側 "Hair Loss Cure JAPAN" 管理人 神楽坂フジ丸のキャラクター画像
右側 神楽坂フジ丸 Twitter 英語版(縮小版)バナー画像
神楽坂フジ丸(Fuji Maru Kagurazaka)   神楽坂フジ丸 'Hair Loss Cure JAPAN' Twitter 英語版(縮小版)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

BLOG RANKING Please click!

プロフィール

神楽坂フジ丸

管理人:神楽坂フジ丸
いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN" は、AGA(男性型脱毛症)&AA(円形脱毛症)など毛髪再生に関する国内外の基礎研究や応用研究、創薬及び近未来型の毛髪再生医療の最新研究開発動向そして毛髪関連の時事ニュースを科学的に検証し、世界に向けて発信するサイトです。


さぁ私を信じてついて来なさい!


開設日 2017年01月01日

カウンター

翻訳 (translation)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

openclose