記事一覧

Aclaris社 JAK 1/3インヒビター臨床試験の最新アップデートを発表!

『皮膚科領域の新規化合物を、お探しの医薬品開発部門のご担当者様に朗報です!』・バナー

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

BLOG RANKING(ブログ・ランキング)・バナー

さて本日の投稿テーマは「Aclaris社 JAK 1/3インヒビター臨床試験の最新アップデートを発表!」と題して、米国の研究開発型の創薬企業であるAclaris社が現在開発中のJAK 1/3インヒビターの臨床試験に関する最新のアップデートを発表したという話題です。


JAK 1/3インヒビター・・・脱毛症治療の最短距離にある治療薬なのです。


2018年12月17日 米国のAclaris社より、ある重要なプレスリリースが発表され、世界中のアンドロゲン性脱毛症で苦しんでいる薄毛・若ハゲ諸兄たちを狂喜乱舞させたのです。

『参考資料』
Aclaris社(ACRS:Aclaris Therapeutics.Inc.:アクラリス・セラピューティック・インク) 公式webサイト
http://www.aclaristx.com/
アクラリス新

それは同社現在開発している JAK 1/3インヒビター(阻害薬)における最新のアップデートという驚くべき内容だったのです。

『参考資料』
2017年12月17日 プレスリリース(PDFファイル)
『Aclaris Therapeutics Provides Update on Oral and Topical JAK 1/3 Inhibitor Clinical Trials』
http://investor.aclaristx.com/node/9111/pdf
Aclaris社 プレスリリース 2017年12月17日『JAK 1/3インヒビター臨床試験のアップデートを発表!』PDF画像

弊社のJAK 1/3インヒビター開発の最新情報をお知らせ致します。

現在、弊社では商業化を目指す皮膚科学者主導の生物医薬品会社として皮膚科領域における未だ明確な治療法が存在しない疾患に対し重点的に研究開発を進めています。

そして、開発コード:ATI-502の3種類の臨床試験から更新されたデータを提供しています。

米国およびオーストラリアで実施されている開発コード:AA-202 Topical(外用薬)では、重症型の円形脱毛症、開発コード:ATI-502では全身性脱毛症(AT)を対象に28日間の二重盲検薬物動態学および薬力学試験を12か月間オープンラベル方で実施しました。

開発コード:AUATB-201 Topical(外用薬)では、オープンラベル方式の臨床試験で、AUまたはAT被験者を含むAAによる眉毛喪失の12名の被験者に対し6か月間、試験薬を眉毛に投与しました。

弊社が、11月に発表したように、円形脱毛症治療のための開発コード:ATI-502の2つの濃度の安全性、有効性および用量反応性を評価するために、無作為化二重盲検並行群プラセボ対照試験のための開発コード:AA-201Topical(外用薬)の登録を完了しました。

この試験には、開発コード:ATI-502またはプラセボのいずれかを受けるように無作為に割り付けられたパッチキーAA患者129名が登録されました。

主要有効性エンドポイントは、24週目の脱毛症重症度スコア(SALT)におけるベースラインからの平均変化です。

開発コード:AA-201Topical(外用薬)のトップラインデータの取得は2019年第2四半期に予定しています。



さらに弊社は、開発コード:ATI-501経口懸濁液の3種類の濃度の安全性、有効性および用量反応性を評価するための無作為化二重盲検並行群プラセボ対照試験であるAUAT-201経口薬(Oral) の登録を完了したことを本日発表します。

円形脱毛症の治療のために。この試験では、開発コード:ATI-501またはプラセボのいずれかを受けるようにランダムに割り付けられたATおよびAUを含む円形脱毛症被験者87名が登録されました。

主要有効性エンドポイントは、第24週のSALTスコアにおけるベースラインからの平均変化です。

開発コード:AUAT-201(経口薬)のトップラインデータの取得は2019年第3四半期に予定しています。

弊社の最高医療責任者(Chief Medical Officer)であるデイビッド・ゴードン(Dr. David Gordon)は以下のように述べています。


「円形脱毛症は心理的に壊滅的な疾患であり、多くの患者に治療のための適切な選択肢がありません。」

「JAK1およびJAK3経路の阻害は、新たな治療アプローチであると考えます。」

「弊社は、円形脱毛症を発症している患者のために、疾患重症度の全範囲に取り組むことを目標に、JAK阻害剤の経口および局所製剤の開発プログラム推し進めます。」


それでは、今回の発表をした Aclaris社(ACRS:Aclaris Therapeutics.Inc.:アクラリス・セラピューティック・インク) についてです。

                        2018_010_934.jpg

2012年07月13日 米国 ペンシルベニア州マルヴァーン(MALVERN, PA)に設立された研究開発型の創薬企業、それが Aclaris社 なのです。

社長兼経営最高責任者で医師でもある ニール・ウォーカー(Dr. Neal Walker)博士率いる Aclaris社 は、未だ確立していない皮膚科領域の疾患に注力しており、炎症性および免疫学的疾患、がん治療の為のヤヌス・キナーゼ(Janus Kinase:JAK)阻害剤の研究開発に焦点を当てています。
Aclaris社 経営陣

Aclaris社の最大の特徴は脱毛症に対して複数のアプローチを同時に進めている事なのです。

特に円形脱毛症に対しては外用薬、経口薬とふたつのアプローチ方法を有しており、円形脱毛症が全頭や全身に進行した症例に対応する治療薬を開発しているのです。

そして注目の研究開発パイプラインについてです。

『参考資料』
Aclaris社 研究開発パイプライン 2018年10月(JPEGファイル)
Aclaris社(ACRS:Aclaris Therapeutics.Inc.:アクラリス・セラピューティック・インク) 研究開発パイプライン 2018年12月

円形脱毛症(alopecia areata:AA) 

ATI-501   JAK1/JAK3 Inhibitor Oral (経口薬) 

ATI-502   JAK1/JAK3 Inhibitor Topical (外用薬) 

ATI-1777 JAK1/JAK3 Inhibitor Soft Topical (外用薬) 


男性型脱毛症(Androgenetic Alopecia:AGA) 

ATI-502 JAK1/JAK3 Inhibitor Topical (外用薬) 


今後、上記以外にも AA-201Topical(外用薬)、AUAT-201(経口薬)など開発コードは細分化されるものと思われます、

円形脱毛症(alopecia areata : AA)・・・Aclaris社は患者の希望の光なのです。






さぁ私を信じてついて来なさい!






【追記】

男性型脱毛症と円形脱毛症とでは発症のメカニズムがまったく違います。

最初に円形脱毛症に対しJAK 1/3インヒビターの作用を発見した米国 コロンビア大学メディカル・センターのアンジェラ・M・クリスティアーノ(Angela.M.Christiano)博士は男性型脱毛症にも応用可能であると考えています。

男性型脱毛症患者も期待していいと思います。



【医薬品に関するサイトポリシー】

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN"では医療用医薬品は必ず医療機関を受診し医師の診断、処方のもと正規品を使用される事を強く推奨します。

また一般用医薬品も薬剤師が常駐している薬局、ドラッグストアで対面販売で購入される事を強く推奨します。

日本国内未承認のお薬や発展途上国で生産される同一の主成分を主張するコピー製品をオンライン通販で購入し自己責任といえども医師の管理下以外で使用する行為を強く否定します。

当サイトでは不正な行為を助長する為に、アフェリエイトプログラムやグーグルアドセンスなどの利益誘導型のプログラムは採用していません。


『参考資料』
左側 "Hair Loss Cure JAPAN" 管理人 神楽坂フジ丸のキャラクター画像
右側 神楽坂フジ丸 Twitter 英語版(縮小版)バナー画像
神楽坂フジ丸(Fuji Maru Kagurazaka)            神楽坂フジ丸 'Hair Loss Cure JAPAN' Twitter 英語版(縮小版)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

BLOG RANKING Please click!

プロフィール

神楽坂フジ丸

管理人:神楽坂フジ丸
いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN" は、AGA(男性型脱毛症)&AA(円形脱毛症)など毛髪再生に関する国内外の基礎研究や応用研究、創薬及び近未来型の毛髪再生医療の最新研究開発動向そして毛髪関連の時事ニュースを科学的に検証し、世界に向けて発信するサイトです。


さぁ私を信じてついて来なさい!


開設日 2017年01月01日

カウンター

翻訳 (translation)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

openclose