記事一覧

Follicum社 開発コード:FOL-005の特許を米国と欧州で相次いで取得!

『皮膚科領域の新規化合物を、お探しの医薬品開発部門のご担当者様に朗報です!』・バナー

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

BLOG RANKING(ブログ・ランキング)・バナー


さて本日の投稿テーマは「Follicum社 開発コード:FOL-005の特許を米国と欧州で相次いで取得!」と題して、スェーデンのFollicum社が、開発中の新規化合物 開発コード:FOL-005の米国での特許取得と欧州での特許出願の予備承認を相次いで取得したという話題です。


新規化合物 開発コード:FOL-005・・・いよいよ米国と欧州で特許を取得するのです。


2018年11月21日 スェーデン・ルンドに本拠を置く研究開発型の創薬企業であるFollicum社より、ある重要なプレスリリースが相次いで発表されEU圏のみならす世界中でAGA(男性型脱毛症)で苦しんでいる薄毛・若ハゲ諸兄たちを狂喜乱舞させたのです。

『参考資料』
Follicum社(Follicum AB : フォリクム・エービー) 公式webサイト
http://follicum.com (英語版)
http://follicum.se (スェーデン語版)
Follicum社(Follicum AB : フォリクム・エービー) 公式webサイト 2018年08月 003 (英語版)

それは現在、同社が臨床試験を進めている脱毛症治療薬候補である新規化合物 開発コード:FOL-005の特許を米国、欧州と相次いで取得したという驚くべき内容だったのです。

『参考資料』
2018年11月21日 プレスリリース(PDFファイル)
『Follicum receives grant of a patent in the U.S. for extended protection of the product candidate FOL-005』
http://follicum.com/wp-content/uploads/181121-follicum-pr-uspto-hair-stimulation-eng.pdf
フォリクムプレスリリース

弊社は、2018年7月31日に米国特許商標庁(USPTO)に出願していた「新規組成物およびその使用」に関する特許の正式な承認通知を受けた事をお知らせ致します。

この特許が正式にUSPTOによって付与され特許番号はUS10,137,169であり、特許は2032年まで有効です。

この特許ファミリーでは弊社は、すでにFOL-005を対象とする米国特許を付与されています。

その後FOL-005の保護を拡大し広げる継続特許出願を提出しています。

弊社は、このフォローアップ申請の正式な助成金を受領しました。

弊社の社長兼最高経営責任者であるヤン・アレンフォール(Jan Alenfall)CEOのは次のようにコメントしています。


「米国はFollicumにとって最大の市場のひとつであり、この特許は私たちにとって非常に重要です。」

「当社は主要市場において特許ポートフォリオを戦略的に拡大するために今後も継続的に取り組んいきます。」


『参考資料』
2018年11月21日 プレスリリース(PDFファイル)
『Follicum receives preliminary approval for patent application in Europe for extended protection of product candidate FOL-005』
http://follicum.com/wp-content/uploads/181121-follicum-pm-epo-hair-stimulation-eng.pdf
フォリクムプレス

弊社は、製品候補FOL-005を保護する特許出願第16169698.4号に関して、欧州特許庁(EPO)から付与する意向を受けた事をお知らせ致します。

この特許ファミリーでは、開発コード:FOL-005に特化した欧州で既に認可された製品特許を有しています。

その後、FOL-005周辺の保護を拡張し広げるフォ​​ローアップ、いわゆる「部門別」アプリケーションを提出しました。

そして今回、この分割申請の予備承認を受けました。

この特許は開発コード:FOL-005とその関連物質を対象としています。

EPOによって正式に特許が付与される前に、いくつかの行政上の措置が残っています。

付与された特許は、2032年までヨーロッパで保護を付与します。

弊社の社長兼最高経営責任者であるヤン・アレンフォール(Jan Alenfall)CEOのは次のようにコメントしています。


「欧州は弊社にとって最大の市場のひとつであり、極めて重要な地域なのです。」

「当社は主要市場において特許ポートフォリオを戦略的に拡大するために継続的に取り組んでいます。」



それでは、今回の発表をしたFollicum社(Follicum AB : フォリクム・エービー) についてです。

          Follicum AB社(フォリクム・エー・ビー)・ロゴ・マーク

2011年 スェーデン・ルンドで、アンナ・ハルトガード(Anna.Hultgardh.Nilsson) とポントゥス・デュネール(Pontus.Duner) の二人の研究者によって設立された研究開発型の創薬ベンチャー企業、それが Follicum社 なのです。

社長兼最高経営責任者で科学者でもある ヤン・アレンフォール(Jan Alenfall、PhD)博士率いる Follicum社 は、FOL-005およびFOL-014というふたつのリード化合物候補を有しており、これらはタンパク質のより短い配列、いわゆるペプチドなのです。

対象疾患は、男性と女性の脱毛症と多毛症そして糖尿病(Diabetes)なのです。


そして今回の発表についてです。

特許権により権利を保護されるという事は企業の経済活動にとって非常に重要な事なのです。

今回、Follicum社は米国と欧州で相次いで特許を取得および取得の為の予備承認を受けたのです。

これによりふたつの地域で2032年まで権利は保護される事になるのです。

開発コード:FOL-005 の開発に弾みがつけばと思います。

Follicum社(Follicum AB : フォリクム・エービー) ・・・脱毛症治療薬の開発を前面に押し出す期待の創薬企業なのです。






さぁ私を信じてついて来なさい!






【追記】

今回のプレスリリースは、2018年11月21日の14時49分と14時57分に、中央ヨーロッパ時間に発表されています。

2018年12月01日に、Fidia社の "TRINOV"Lotion(トリノフ・ローション)についてお伝えしました。

『参考資料』
2018年12月01日 06時00分
『Fidia社の脱毛症 新ソリューション "TRINOV" 2018年12月 イタリアで発売開始!』
http://hairlosscure100.blog.fc2.com/blog-entry-203.html

"TRINOV"Lotion(トリノフ・ローション)は、医師の診察、処方の必要のない医薬部外品として開発されたので短期間に市場に投入できたのです。

しかしFollicum社の 開発コード:FOL-005 は医療用医薬品として開発されており、まだまだ長い道のりを経ていかなければならないのです。



【医薬品に関するサイトポリシー】

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN"では医療用医薬品、必ず医療機関を受診し医師の診断、処方のもと正規品を使用される事を強く推奨します。

また一般用医薬品も薬剤師が常駐している薬局、ドラッグストアで対面販売で購入される事を強く推奨します。

日本国内未承認のお薬や発展途上国で生産される同一の主成分を主張するコピー製品をオンライン通販で購入し自己責任といえども医師の管理下以外で使用する行為を強く否定します。

当サイトでは不正な行為を助長する為に、アフェリエイトプログラムやグーグルアドセンスなどの利益誘導型のプログラムは採用していません。


『参考資料』
左側 "Hair Loss Cure JAPAN" 管理人 神楽坂フジ丸のキャラクター画像
右側 神楽坂フジ丸 Twitter 英語版(縮小版)バナー画像
神楽坂フジ丸(Fuji Maru Kagurazaka)    神楽坂フジ丸 'Hair Loss Cure JAPAN' Twitter 英語版(縮小版)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

BLOG RANKING Please click!

プロフィール

神楽坂フジ丸

管理人:神楽坂フジ丸
いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN" は、AGA(男性型脱毛症)&AA(円形脱毛症)など毛髪再生に関する国内外の基礎研究や応用研究、創薬及び近未来型の毛髪再生医療の最新研究開発動向そして毛髪関連の時事ニュースを科学的に検証し、世界に向けて発信するサイトです。


さぁ私を信じてついて来なさい!


開設日 2017年01月01日

カウンター

翻訳 (translation)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

openclose