記事一覧

世紀の大発明!還元酵素5α阻害剤 トランス・コミュン酸 医学博士・故 高橋日出彦先生

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「世紀の大発明!還元酵素5α阻害剤 トランス・コミュン酸 医学博士・故 高橋日出彦先生」と題して、伝説の医療機関クリニックビタボナの開設者であり脱毛症独自治療プログラム 新アロペシア治療法(Shin Alopecia therapy)の考案者である孤高の天才ドクター、医学博士・故 高橋日出彦(Dr.Hidehiko Takahashi:1920-2001)先生が発明した還元酵素5α...

続きを読む

新アロペシア治療法の継承者 医学博士・栗山源慎先生 最後の診察

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「新アロペシア治療法の継承者 医学博士・栗山源慎先生 最後の診察」と題して、孤高の天才ドクター、医学博士・故 高橋日出彦(Dr.Hidehiko Takahashi:1920-2001)先生が考案したAGA(男性型脱毛症)脱毛症独自治療プログラム 新アロペシア治療法(Shin Alopecia therapy)の唯一の継承者である医学博士・栗山源慎(Dr.Genshin Kuriyama)先生が永年勤務...

続きを読む

新アロペシア治療法の継承者 栗山源慎先生 新たなる展開!

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「新アロペシア治療法の継承者 医学博士・栗山源慎先生 新たなる展開!」と題して、孤高の天才ドクター、医学博士・故 高橋日出彦(Dr.Hidehiko Takahashi:1920-2001)先生が考案した脱毛症独自治療プログラム 新アロペシア治療法(Shin Alopecia therapy)の唯一の継承者である医学博士・栗山源慎(Dr.Genshin Kuriyama)先生が永年勤務した医療法人...

続きを読む

【重要】新アロペシア治療法の継承者 栗山源慎先生 セントラルクリニック退職のお知らせ

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「【重要】新アロペシア治療法の継承者 栗山源慎先生 セントラルクリニック退職のお知らせ」と題して、孤高の天才ドクター、医学博士・故 高橋日出彦(Dr.Hidehiko Takahashi:1920-2001)先生が考案した脱毛症独自治療プログラム 新アロペシア治療法(Shin Alopecia therapy)の唯一の継承者である医学博士・栗山源慎(Dr.Genshin Kuriyama)先生が永...

続きを読む

新アロペシア治療法の考案者 医学博士 故 高橋日出彦先生 γ-アミノ駱酸&塩化カルプロニウム

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「新アロペシア治療法の考案者 医学博士 故 高橋日出彦先生 γ-アミノ駱酸&塩化カルプロニウム」と題して、伝説の医療機関クリニックビタボナの開設者であり脱毛症独自治療プログラム 新アロペシア治療法(Shin Alopecia therapy)の考案者である孤高の天才ドクター、医学博士・故 高橋日出彦(Dr.Hidehiko Takahashi:1920-2001)先生が発明した物質...

続きを読む

【資料発掘!】新アロペシア治療法の考案者 医学博士 故 高橋日出彦先生プロフィール

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「【資料発掘!】新アロペシア治療法の考案者 医学博士 故 高橋日出彦先生プロフィール」と題して、伝説の医療機関クリニックビタボナの開設者である孤高の天才ドクター、医学博士・故 高橋日出彦(Dr.Hidehiko Takahashi:1920-2001)先生についての話題です。医学博士・故 高橋日出彦(Dr.Hidehiko Takahashi:1920-2001)先生・・・それは私の頭皮...

続きを読む

BLOG RANKING Please click!

プロフィール

神楽坂フジ丸

管理人:神楽坂フジ丸
いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN" は、AGA(男性型脱毛症)&AA(円形脱毛症)など毛髪再生に関する国内外の基礎研究や応用研究、創薬及び近未来型の毛髪再生医療の最新研究開発動向そして毛髪関連の時事ニュースを科学的に検証し、世界に向けて発信するサイトです。


さぁ私を信じてついて来なさい!


開設日 2017年01月01日

カウンター

翻訳 (translation)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

openclose