記事一覧

オーガンテクノロジーズ 第三者割当で5億9千万円の資金調達を実施!

 いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。さて本日の投稿テーマは「オーガンテクノロジーズ 第三者割当で5億9千万円の資金調達を実施!」と題して、RIKEN 辻 孝 研究室&オーガンテクノロジーズ with 京セラが開発している近未来型の毛髪再生医療 "器官原基法"(Organ Bud Generation)で有名な株式会社オーガンテクノロジーズが、第三者割当増資で5億9千万円の資金調達を実施したという話題です。株式会社 オー...

続きを読む

世界的脱毛症ブログ "Follicle Thought" が ザ・ニューヨーカーに紹介されました!

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。さて本日の投稿テーマは「世界的脱毛症ブログ "Follicle Thought" が ザ・ニューヨーカーに紹介されました」と題して、管理人ジョセフ様が執筆している脱毛症関連では世界的なブログである"Follicle Thought"が世界的に著名な雑誌、ザ・ニューヨーカーに紹介されという話題です。ザ・ニューヨーカー(The New Yorker)・・・1925年02月17日に創刊された歴史と伝統がある有名雑誌...

続きを読む

"HLC2020" の注目記事『このブログのトラフィックデータからの興味深い推論』

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「"HLC2020" の注目記事『このブログのトラフィックデータからの興味深い推論』」と題して、脱毛症関連では世界的なブログである"HLC2020" がトラフィック解析ツールであるグーグル・アナリティクス(Google Analytics)を利用して、"HLC2020" に訪問する読者層の分析を発表したという話題です。 グーグル・アナリティクス(Google Analytics)・・...

続きを読む

ゲノム編集で脱毛症遺伝子の不活性化に成功か!? Sangamo社

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「ゲノム編集で脱毛症遺伝子の不活性化に成功か!? Sangamo社」と題して、米国のバイオテクノロジー企業である Sangamo社が、脱毛症に関わる遺伝子の操作に成功し特許を出願したという話題です。 脱毛症に関わるゲノム編集・・・もしこの無名のバイオテクノロジー企業が、実現に成功したら世界は一変するかもしれません。 インターネットの...

続きを読む

Follicum社 新規化合物 開発コード:FOL-005の臨床試験フェーズ2a の被験者募集を開始!

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「Follicum社 新規化合物 開発コード:FOL-005の臨床試験フェーズ2aの被験者募集を開始!」と題して、スェーデンのFollicum社が、新規化合物 開発コード:FOL-005(外用薬)のドイツでの臨床試験フェーズ2a の被験者の募集を開始したという話題です。 臨床試験フェーズ2a(前期第Ⅱ相試験)・・・いよいよ男性型脱毛症の被験者を対象に試験が開始され...

続きを読む

【ビッグニュース!】毛包器官再生医療に向けた非臨床試験開始について RIKEN 辻 孝研究室&株式会社オーガンテクノロジーズ

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。さて本日の投稿テーマは「【ビッグニュース!】毛包器官再生医療に向けた非臨床試験開始について RIKEN 辻 孝研究室&株式会社オーガンテクノロジーズ」と題して、RIKEN 辻 孝 研究室&オーガンテクノロジーズ with 京セラが共同で研究開発をしてる"器官原基法"(Organ Bud Generation)の毛包器官再生医療に向けた非臨床試験が開始されるという話題です。"器官原基法"(Organ ...

続きを読む

PGD​​2受容体拮抗薬 "セチピプラント" 米国で臨床試験フェーズ2aを完了!Allergan社

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「PGD​​2受容体拮抗薬 "セチピプラント" 米国で臨床試験フェーズ2aを完了!Allergan社」と題して、アイルランドに本拠を置く、世界的な製薬会社 Allergan社 が米国で実施していた男性型脱毛症を対象にしたPGD​​2受容体拮抗薬 "セチピプラント" の臨床試験フェーズ2aを完了したという話題です。 プロスタグランジンD2(prostaglandin D2,:PGD2)...

続きを読む

日本発!JTが開発したJAK阻害剤 開発コード:JTE-052 日本たばこ産業株式会社

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「日本発!JTが開発したJAK阻害剤 開発コード:JTE-052 日本たばこ産業株式会社」と題して、日本を代表する企業である日本たばこ産業株式会社が開発しているJAK阻害剤 開発コード:JTE-052の脱毛症治療に対する応用の可能性を探るという話題です。 JAK阻害剤・・・それは世界各国の創薬企業が開発に、鎬(しのぎ)を削っているのです。 インタ...

続きを読む

2019 WCHR 第11回 世界毛髪研究会議 公式webサイトを開設

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。   さて本日の投稿テーマは「2019 WCHR 第11回 世界毛髪研究会議 公式webサイトを開設」と題して、世界中の脱毛症研究に携わる第一線の医師や研究者、企業関係者そして投資家達が一堂に会する学術会議である 2019 WCHR(11th World Congress Hair Research:第11回 世界毛髪研究会議)の公式webサイトが開設されたという話題です。 2019 WCHR・・・それは脱毛症研究...

続きを読む

Follicum社 新規化合物 開発コード:FOL-005を EHRS 2018で発表!

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。   さて本日の投稿テーマは「Follicum社 新規化合物 開発コード:FOL-005を EHRS 2018で発表!」と題して、スェーデンのFollicum社が、イタリア・ボローニャで開催されたEHRS2018(European Hair Research Society: 第18回 欧州毛髪研究会議)・年次総会で新規化合物 開発コード:FOL-005に関する学術発表をしたという話題です。 新規化合物 開発コード:FOL-005・・・...

続きを読む

日本最大のブログランキングに参加しました!

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。   さて本日の投稿テーマは「日本最大のブログランキングに参加しました!」と題して、当"Hair Loss Cure JAPAN"が日本最大のブログランキング・システムである"人気ブログランキング"に参加したという話題です。 人気ブログランキング(Popularity blog ranking)・・・それは日本最大の ブログ・ランキング・システム なのです。 皆さま方は日本に一体、どのくら...

続きを読む

脱毛症治療に応用可能なJAK阻害剤の局所製剤の開発に成功!? 北海道大学 大学院医学研究院 研究チーム

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。さて本日の投稿テーマは「脱毛症治療に応用可能なJAK阻害剤の局所製剤の開発に成功!? 北海道大学 大学院医学研究院 研究チーム」と題して、北海道大学 大学院医学研究院 研究チームが造血幹細胞移植による合併症である GVHD の新治療法を開発した際にJAK阻害剤の局所製剤を開発しており将来的に毛髪再生や炎症性皮膚疾患を対象に応用の可能性を発表したという話題です。 ...

続きを読む

骨粗鬆症治療のための既存化合物 "WAY-316606" 脱毛症治療に応用可能か!?マンチェスター大学 皮膚科学研究センター 研究チーム

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。  さて本日の投稿テーマは「骨粗鬆症治療のための既存化合物 "WAY-316606" 脱毛症治療に応用可能か!?マンチェスター大学 皮膚科学研究センター 研究チーム」と題して、英国 マンチェスター大学付属の皮膚科学研究センターの研究チームが骨粗鬆症治療のために開発された既存化合物 "WAY-316606" が脱毛症治療に応用可能であるとの研究成果をオープンアクセスジャーナ...

続きを読む

近未来型の毛髪再生医療 KERASTEM(ケラステム)毛髪再生 日本における実施状況について

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。  さて本日の投稿テーマは「近未来型の毛髪再生医療 KERASTEM(ケラステム)毛髪再生 日本における実施状況について 」と題して、世界的に、その実施が待たれている近未来型の毛髪再生医療である治療法が実は、日本で密かに実施されているという話題です。 近未来型の毛髪再生医療・・・それは薬物治療、植毛に次ぐ薄毛・若ハゲ諸兄たちの解決の為の第三の選択肢なの...

続きを読む

米国FDA 女性の脱毛症治療の生物製剤 開発コード:HSC660 の臨床試験の申請を承認!Histogen社

いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。 さて本日の投稿テーマは「米国FDA 女性の脱毛症治療の生物製剤 開発コード:HSC660 の臨床試験の申請を承認!Histogen社」と題して、米国のバイオテクノロジー企業である Histogen社が、女性の脱毛症(FEMALE HAIR LOSS)治療ための生物製剤 開発コード:HSC660 の臨床試験開始の申請(IND)を米国FDAが、承認したという話題です。Histogen社・・・このバイオテクノロジー...

続きを読む

BLOG RANKING Please click!

プロフィール

神楽坂フジ丸

管理人:神楽坂フジ丸
いつもお世話になっています。神楽坂フジ丸@管理人です。

神楽坂フジ丸の運営・管理する "Hair Loss Cure JAPAN" は、AGA(男性型脱毛症)&AA(円形脱毛症)など毛髪再生に関する国内外の基礎研究や応用研究、創薬及び近未来型の毛髪再生医療の最新研究開発動向そして毛髪関連の時事ニュースを科学的に検証し、世界に向けて発信するサイトです。


さぁ私を信じてついて来なさい!


開設日 2017年01月01日

カウンター

翻訳 (translation)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

カテゴリ

openclose